緩和ケア普及啓発活動に参加しました

 

  微力ながら、緩和ケア普及啓発活動「オンライン公開セミナー」に登壇しました。

  

  緩和ケア普及活動とは、

  緩和ケアを日本の隅々まで広げて、国民が安心してがん治療や緩和ケアを
  受けられるように、国や専門家が努力していることを知っていただくための活動
です。


  緩和ケア普及活動について

  

  テーマは
  緩和ケアを受けながら~治療も、仕事も、生活も~

     第1部はゲストを迎えて
  第2部では、がん経験者や医療者でディスカッションを行いました。

 

       *******************************************************************************

     がんと向きあう つじもとFP事務所です。

      乳がんになった経験をもとに、

    「がんとお金」「がんと仕事」の講演や個別相談を行っています。

      ********************************************************************************

 

     【第1部】 がん体験者インタビュー 「わたしががんになるなんて」         

       室井佑月さんをゲストに、対談形式でのお話でした。

       がんになられたなんて全く感じないほど、パワフルな方でした。

        

     【第2部】 緩和ケアを受けながら   ~治療も、仕事も、生活も~        

       がん経験者と医療者が双方向でディスカッションしました。

       私は、自身の体験とFPとして想うところをお話させていただきました。

 


   番組視聴ができますので、興味がおありでしたらご覧ください。

       緩和ケアを受けながら   ~治療も、仕事も、生活も~ 

 

   ******************************************************************************************

      緩和ケアと聞くと、つい終末期を思い浮かべてしまいます。
      でも、それだけではなくがんと診断されたときから行う
       身体的・精神的な苦痛をやわらげるためのケアが本来の緩和ケアなのです。

 

      知識を得ることは、人生を豊かにします。
      皆さまのお役にたちましたら幸いです。

 

      つじもとFP事務所
      辻本由香

     ***************************************************************************************

       初の著書「がんを生きぬくお金と仕事の相談室」を出版しました。

       Amazon→こちらから 楽天ブックス→こちら  紀伊国屋書店→こちらです

 

       

 

      

 

 

   

  

 

緩和ケア普及啓発活動に参加しました

微力ながら、緩和ケア普及啓発活動「オンライン公開セミナー」に登壇しました。 緩和ケア普及活動とは、 緩和ケアを日本の隅々まで広げて、国民が安心してがん治療や緩和ケアを 受けられるように、国や専門家が努力していることを知っ
Read More »