第5回 台風目前の中、無事開催しました。

   奈良の  がんライフサポートオフィス   つじもとFP事務所です。

 

 

   9月29(土)に、南生駒駅(奈良県)徒歩3分のカフェ メリメロさんをお借りして、
   「がん・らふ会」を開催しました。

    毎回、その時々の話題で盛り上がるのですが、今回は台風目前の中2名にご参加いただき、

   「まわりの人から受ける影響」についてお茶を飲みながら楽しくお話ししました 。

   良かれと思っての意見も、受け取る側からすると負担になることも・・・

   聞き流せない言葉ってあるんですよね。

 

   写真は、カフェ メリメロさんの白ぱんサンド。2種類あって美味しくいただきました。


   次回は11月の予定です。

 

 

  ☆「らふ会」とは、

   堅苦しくない、気取らない(rough)・声を出して笑う(Laugh)からとりました。

 

  ☆話の内容は、

   病気になって感じる、仕事や治療、治療費の不安・外見のケアなど、

   気になることなら何でもOK!

  ☆参加者は、

   ★がん患者(60歳以下の方) ・ 患者家族

   ★がん患者のサポーター ( 医療者 ・ 介護者  ・企業 など )

   * 参加費は無料ですが、飲食代はご負担ください。

   *サポーターは、すでにがん患者や家族の支援を行っている方に限らせていただいております。

   物品販売やエビデンスのない治療法に関してのお話はご遠慮願います。

 

  ☆この会では、

   働く世代のがん患者や家族が、がんの治療と仕事の不安や問題について、

   医療者・支援者と共に考え話せる会を目指しています。

   ですので、

   がん経験者で両立支援コーディネーターでもある辻本由香と、

   同じくがん経験者で、看護師・畿央大学 看護医療学科特任助教の中西 恵理

   ふたりがスタッフとして参加しています。