保険代理店向け研修in姫路(講演)


 「経験してわかった『がん』への向きあい方・備え方」に登壇しました。

 

    主催は、保険会社の姫路支社さま

    社員と代理店の方々、約70名がご参加くださいました

 

      *******************************************************************************

     がんと向きあう つじもとFP事務所です。

      乳がんになった経験をもとに、

    「がんとお金」「がんと仕事」の講演や個別相談を行っています。

      ********************************************************************************
      

 

  【 講座の内容 】

    ① がんの基礎知識
    ② 治療と医療費の関係
    ③ 保険をどう使うか
    ④ 治療と仕事の関係 

    ・患者や家族は、どんなことに困っていて、そこに保険を活用できるかどうか。

    ・でも、なんでも保険で!ではないはず

    ・保険の請求が来るので、「がんになった」とわかりますよね。
     困っていることはない?と聞いてくれたら嬉しい

     など、患者・家族の目線でもお伝えしました。

    【 アンケート結果 】

    ・定期検査の必要性を実感しました
    ・実体験に基づいた話なので、わかりやすかった
    ・入り口だけでなく、出口部分のフォローが大切だとよくわかりました
    ・いくらくらいのお金がかかるのかがよくわかった
    

    という、ご意見が多かったです。

 

    どんな話も、聞く体制が整っていなければ雑音になります。
     患者さんやご家族の状態を見ながら、声をかけていただけると助かります。


    ******************************************************************************************      

      知識を得ることは、人生を豊かにします。
      皆さまのお役にたちましたら幸いです。

 

      つじもとFP事務所
      辻本由香

     ***************************************************************************************

        本コラムの内容の複製・転載、および転送を禁じます。
          著作権はつじもとFP事務所に帰属します  ●執筆者:辻本由香   

 


      

      初の著書「がんを生きぬくお金と仕事の相談室」を出版しました。

       Amazon→こちらから 

       制度面だけでなく、いろんな角度からお伝え出来ることはないか模索してできた本です。     
         ゲノム医療や妊孕性、気持ちの保ち方などにも触れ、
      「よくあるノウハウ本ではなく血の通った本」との声をいただいています。