• リレーフォーライフジャパン2018奈良 で講座を担当しました

   奈良の  がんライフサポートオフィス   つじもとFP事務所です。

 

 

   10月7(日)に、奈良の天理駅前コフフン広場にて、リレーフォーライフジャパン2018奈良が

   開催されました。

 

    私は実行委員として参加しているのですが、今回も昨年に続き「がんと就労」について

   講座を担当しました 。

 

   がんになっても働き続けるために大事なことは

   1. すぐに辞めない 

    がんとわかって治療を始める前に会社を辞めてしまう人がいます。 

    これを「ビックリ退職」と呼んでいます。

    現在は、治療をしながら仕事を続ける方法がいくつもあります。

    すぐに辞めない!が大切です。

 

   2. 使える制度を探す

    ・社会保障では、傷病手当金や障害年金など

    ・会社の規定では、時間や半日単位の有給休暇・時差出勤制度など

    まずは、ご自身がどの制度を使えるか、調べるところから始めましょう

 

 

   3. 誰かに相談する   

     治療と仕事を両立するには、医療者・会社・家族の協力がかかせません。

     できれば、信用できる人に相談しましょう。

     でも、誰にも話したくない・話せないこともありますよね。

     そんな時は、がん患者会や病院の相談支援センター、気の置けない友人など

     安心して話せる場所を確保しましょう。

 

   私もがんになって悩んだ仲間です。

   お気軽にご連絡くださいね。