【開催報告】小児・AYA世代の交流会(第17回がん・らふ会)

 

 9月21日(土)、奈良の南生駒で小児・AYA世代の交流会(第17回がん・らふ会)を開催しました。

     

 

   奈良の 「がん」と向きあう  つじもとFP事務所です。

   月に一度、南生駒駅(奈良県)徒歩3分のカフェ メリメロさんをお借りして、
   「がん・らふ会」を開催しています(要予約

 

  ☆「らふ会」とは、

    堅苦しくない、気取らない(rough)・声を出して笑う(Laugh)からとりました。

 

  ☆話の内容は、

   普段は、20歳~50歳代の方を対象とした会を開催しているのですが、
   今回は特別企画として、特定社労士の草香先生をお呼びして、
   治療と仕事の両立についてお話しをしていただきました。、

 

   その後は、参加者みんなで座談会

   ・専門職は使える制度があっても休めない
   ・急に休まれたら会社はどうしたらいいのか
    → 助成金の活用。健康経営への取り組み
   ・自営業の備え
    → 保険だけではない備え

   などについて、お茶を飲みながら意見交換を楽しみました。

 

  ☆この会では、

     働く世代のがん患者や家族が、がんの治療と仕事の不安や問題について、

     医療者・支援者と共に考え話せる会を目指しています。

 

     ですので、

     がん経験者で両立支援コーディネーターでもある辻本由香と、

     同じくがん経験者で、看護師・畿央大学 看護医療学科特任助教の中西 恵理の

     ふたりがスタッフとして参加しています。

 

   ご興味ありましたら、下記までお問い合わせくださいませ。

   https://ssl.form-mailer.jp/fms/5c3be67f471673  

 

   皆さまとお会いできること楽しみにしています。